2021.7.13

【7月20日火曜日】社員研修のため臨時休業のお知らせ

2021.6.17

人気SALE 2ピース・オーダーシャツフェア開催します

2021.5.31

緊急事態宣言 延長後も通常の営業を行なっております。

プロからも信頼を得る技術力
お直しのアルテ平和本店におまかせください。

お直し事例はこちらから

ジャンル別お直し例

全てのジャンルを見る

ブランド別お直し例

お客様の声

2020.11.30

まさしく私が求めていたワンピースに仕上げてくださいました!

福岡県福岡市在住 女性

以前、アルテさんにはワンピースのお直しをしていただきました。
どうしても着たいデザインでしたが、サイズが大きくデザインが複雑で、お直しを担当してくださった方にも、何で買ったんですか?と言われるほどでした。(笑)
ですが、細かく採寸していただき、お直し後出来上がったワンピースはただ短く詰めただけではなく、とてもバランス良く、形が美しく、試着時に心がパァ
〜っと明るくなり、まさしく私が求めていたワンピースに仕上げてくださいました!
友人知人にも褒められて、アルテさんに頼んで本当に良かったと思わせていただきました。

今回はコートのお直しをお願いさせていただいています。
オードリーヘプバーンが映画で着用していたコートと同じような色で
何年も探しており、私が大好きな色でした。
やはりサイズが大きく購入を迷っていましたが、色には流行があるので、アルテさんにお直しをお願いする前提で購入しました。
今回もなんで買ったんだろう?と思われたと思いますが、採寸される時もどのようにしたら私の身体に合うか、ただ短くするだけではなく「このようにすると格好良く着れると思いますよ!」と色々とご提案くださったので、出来上がりがとても楽しみです!

私の好みと市販されてるデザインが合わない時はサイズが合わないものも今後また購入すると思います。
アルテさんにお任せすると間違いありませんので、
その時はまたご相談したいと思っております。

2018.12.4

バーバリーのセカンドバッグが綺麗に!!

福岡市在住 40代 男性

長年使っていた本側のバーバリーのセカンドバッグ。気に入ってたのですが、使い込むほどに細部の傷や汚れが気になっていました。そういうものだろうと諦めていたのですが、アルテさんの広告を見て半信半疑でお願いしてみました。
待つこと3週間。仕上がって来たものを見てビックリ。まるで新品のようにき綺麗になって戻ってきました。こんなに綺麗になるなら2~3年に一度のペースでお願いすればずっと綺麗なまま使えそうです。大満足です。

2018.4.7

CS(顧客満足)の高い洋服のリフォーム店を発見!

福岡市在住 50代 男性

「アルテ 岩田屋店」で洋服のリフォームをお願いしました。
25年前のブレザーとコート、7年前のスーツをお願いしました。
混んでた時期とも重なり、3ヶ月かかりましたが、大変満足の仕上がりでした!

2018.3.19

ファッションは「サイズ感」「フィット感」「バランス」が大切!!

福岡市東区在住 40代 男性

大切なレザージャケット(ルイスレザー)のサイズが大きくて悩んでおりました。そんな中ネット検索で「アルテさん」に辿りつき相談したところ、フィッターからの的確なアドバイスに感激しました。また縫製縫いも最高で、納得の仕上がりになりました。
ファッションとは、「サイズ感」「フィット感」「バランス」が大切だと改めて教えていただきました。ありがとうございました!

その他のお客様の声

お直しの流れ

STEP 1 打ち合わせ

お持ち込み頂いた洋服をもとに、お客様からお話を伺います。 同時に生地の状態やデザインなども確認いたします。
この生地の確認やお客様からの洋服に対する想いを伺いすることが非常に大事とアルテは考えます。

STEP 2 フィッティング

お客様の体系・骨格に合わせ、ファッションを熟知した専属のフィッターが細かく針を打ち、仕上がりのご提案をいたします。
※その場で、納期とお見積もりを確認いただけます。

STEP 3 指示書の作成

口頭だけでは伝わらない洋服の特徴や、箇所の修正を細かく記載した指示書をミリ単位で、一着ずつ作成。

STEP 4 お直し

フィッターが縫製職人と連携をとり、理想の仕上がりを実現します。
アルテでは工房と店舗が同じフロアにあるので、情報の共有や仕上がり確認が指示書を元に逐一できるため。仕上がりに自信があります!

メディア紹介

『MEN’S EX』掲載

『LEON』掲載

TVQ九州放送『チラチラパンチ』

『日本経済新聞』掲載

東京FM『HONDAスマイルミッション』

LOVE FM「 TOGGYの START UP TODAY! 」

RKB毎日放送『今日感テレビ』

『西日本新聞』掲載

『MEN’S Precious』掲載

よくある質問

最新ブログ

2021.06.18

MACKINTOSH(マッキントッシュ)コート襟交換 後半

こんにちは!アルテ平和本店です!前回のMACKINTOSH(マッキントッシュ)のコートの襟交換が仕上がりましたのでご紹介いたします‼︎前半はこちらから先ずはbefore襟のゴムが染み出してしまっていますね。after柔らかな風合いのブラウンのラムレザーを使用しました。肌触りも良いので首元に当たっても気になりません😊......<続きを読む>

2021.05.29

MACKINTOSH(マッキントッシュ)コート襟交換 前半

こんにちは!アルテ平和本店です。前回に引き続き、MACKINTOSH(マッキントッシュのコート)のお直しのご紹介です!今回は内側の糊が滲み出てしまった上エリをレザーで作り替え、エリ交換を行います。柔らかく、肌触りの良いラムレザーを使用します!仕上がりましたらまたご紹介します‼......<続きを読む>

2021.04.08

マッキントッシュのメンズショートコートのサイズ直し

こんにちは!アルテ平和本店です。今回はマッキントッシュのメンズショートコートのお直しのご相談です。裾がかなり広がっているので、合羽やポンチョの様に見えてしまうため、裾の広がりを抑えたいという内容です。バスト周りと二の腕付近は余裕がないので、ウエストから裾にかけて詰めることをご提案しまし......<続きを読む>

2021.04.07

ウェディングドレスのサイズ直し・着丈詰め

結婚式は人生の中でとても大切なイベントです。大切なイベントだからこそ、最高のシルエットで迎えたいですよね。3か月後に結婚式を迎える方から、ヴュ・パリのウェディングドレスのサイズ直しのご相談がありました。ウェディングドレスお直し内容身幅詰め浮いていたバストを体に沿わせるように、プリンセスライン......<続きを読む>

2021.01.14

ポールスミス(Paul Smith)のコートのお直し

ポールスミス(PaulSmith)コートのお直しのご紹介です。今回はメンズサイズのものをレディースサイズにお直しです!衿位置が低いので、全体的に重心を上げる為に肩より着丈詰めを行います。 肩パットはそのまま使用し、肩幅、身幅、袖丈、袖幅と全体的に詰めます。裾周りはそのまま、バストとウ......<続きを読む>

2020.07.13

夏のブラウン

ブラウンといえば秋。そんなイメージがあると思いますが、夏のブラウンほど格好良い。ホワイトパンツで爽やかな夏ブラウンコーディネート試してみてください。シックでクラシカルなスタイリングが完成しますよ☺......<続きを読む>

2020.07.10

今だから必須

息子との親子コーディネートが嬉しくて仕方のない新谷です。現在小学校1年生の息子は、まだお揃いコーディネートを嫌がらず楽しませてくれています。大きくなってからはなかなか男の子はさせてくれないだろう・・・今のうちにしっかりと楽しみたいと思います。そこで......<続きを読む>

2020.07.09

目に付く箇所は全て宣伝広告として使えます。

と、デザインのお仕事の時はクライアントにお話ししていますが、今回はここの作業です。基本的には何でも作れるんですが、自社でステッカーの機械も当然あるわけでこの様な感じになりました。暑さに負けてちょっと斜めになってます......<続きを読む>

Arte GROUP